2005年12月07日

あぶらとり紙よりも…

お化粧直しのときに、
あぶらとり紙で、皮脂などを押さえてから、
ファンデーションを付け直す、という人も多いかと思いますが、



ファンデーションがヨレたり、落ちたりしている時には、
スポンジを水でぬらして固く絞ったもので
軽く肌の上をすべらせて、ファンデーションを軽く取ってしまった方が
またキレイにファンデーションをつけることが出来ますよ!



アイラインやマスカラが、にじんでいたりした時も、
綿棒に水か、リムーバーを染み込ませた物で、1度取ってから
メイクをし直した方がキレイに仕上がると思いますよ!



リムーバー付きの綿棒が売られていたりしますよね♪



siro
そして使用したスポンジは、
毎日洗ってくださいね!

ファンデーションや皮脂を栄養に、
雑菌が繁殖してしまうので、
衛生的にも、良くないですから〜^^



スポンジの寿命は意外と短いもの。
表面が固くなったり、割れてきたりしたら、ソクお取替え!
新しいスポンジだと、お化粧のノリが確実にちがいます!
ココ1番!の時は、ぜひ新しいスポンジでメイクをしてみて下さいね♪



ボタン 人気ブログランキング いつもポチッ☆とありがとうございます(*'▽'*)

  

Posted by kirei_no_kagi at 07:15Comments(4)TrackBack(0)