2006年06月15日

彼女の年齢は…

ファン・シネ
今日、美しい人を見ました。
はじめて知りました。ファン・シネさん。
韓国を代表する女優さんでありファッションリーダー。
さて、彼女の年齢は…


↑出演されてる化粧品のHPよりお借りしました。


その美の秘訣とは??
エステに行くこともなく、スキンケアも化粧水とクリームくらいだそうで、
15年間、欠かさずエクササイズをやっているとのこと。



ちょっと細すぎるんじゃ…と思うくらいの
スレンダーなボディの秘訣は、
やはり、たゆまぬ努力でした!



彼女の中では、もう年齢なんてものは意識の外にあるのでしょう。
少女のような可愛らしい表情が、そう思わせてくれます。


うんうん!年齢を忘れるくらいのことなら
まね出来そうよ!(笑)



さて、気になる彼女の年齢は…?
公式ブログがあったので、そちらでどうぞ!→Style of Sine

 

  

Posted by kirei_no_kagi at 23:59Comments(20)TrackBack(0)

2006年04月23日

傳田先生へ

傳田先生!


一読者である私のブログにコメントをくださり、ありがとうございます!
何を書いていいのやら緊張してしまいます…

 

私は、このブログを書き始めてそろそろ1年が経とうとしています。
今年は40歳とういう年齢を迎えますし、身も心も抗加齢体制です(笑)
少しでもキレイになりたいと思う方のお役に立てればと始めたブログですが、
色々と探求することで、ステキな出会いがあったり驚きの事実を知ったりと、充実の1年でした。

 

ブログを書いたことによって、かこさんと知り合えて、こうして傳田先生からコメントを頂ける事になって、恐れ多くもこうした返事を書けるのも、本当にインターネットといった環境だからこそ!便利な時代に感謝するばかりです。m(_ _)m

 

私はメイクの勉強をしていますが、
メイクの仕上がりは肌の状態にとても左右されてしまいます。
素肌をキレイにしていく事が、アンチエイジングにもつながるのですよね。

 

素肌をキレイに…となると、肌の乾燥との戦いになってきます。
いかに乾燥させないか、ということは皮膚のバリアーをいかに守るかといったといった事にかかってきますよね。

 

なのに、なのに!
世の化粧品は、皮膚のバリアーを破って成分を浸透させようと必死に研究され、合成界面活性剤が使われています。
そんな化粧品を使ったら、一瞬は良くっても長い目で見れば、肌はちっともキレイにならないはずのに…その矛盾に苦しみます。

 

傳田先生の本を読んで、やっぱり納得。
皮膚のバリアーは守らなくては!
皮膚は最後の砦。
皮膚は外界から身を守ろうと、必死に考え行動してしているのに、
自分で自分のバリアーを壊してしまうなんてことは、避けたいことですよね。

 

皮膚の喜ぶスキンケア。
これを実践していかなければなりませんね。
何が正解なのか、まだまだ模索中ですが…(^д^)ゞ

 

皮膚が私達の心を生み出すのに多大に寄与しているといった所も、とても興味深い内容でした!
傳田先生は、気孔施術で「うつ」が快方に向かわれたそうですが、
メイクアップをすることで、「うつ」が良くなることもあるのですよ!

 

ストレスを受けるとバリアの回復は遅くなる。
でもリラクゼーションによってストレスから身を(皮膚を)守れるのですね!
心の状態が皮膚に影響するということは、皮膚の状態も心に影響するってことですよね。
体と心。皮膚と心。顔と心。
体ってすべてがつながって影響しあっているのですね。。。

 

スキンケアそのものが、心の健康に重大な役割を果たしているとすれば、
ますます、お肌を大切にしないと!!と気合が入ります!(笑)

 

先月の日経ヘルスに載られたのですね(#゚ロ゚#)
なんとか入手して拝見せねば!
そして8月19日、横浜カルチャーで講演されるとのこと!
少し先なので、今のところ予定はないので、是非伺いたいと思っています♪

私は、きっとプロフィールの写真とはほど遠いと思いますので。(笑)
これがとっても良く撮れているだけなので…(汗)
お会いできる日を楽しみにしております!


グリーン

再び、傳田先生が訪問してくださる事を祈って、
コメントへの返事をブログにアップしました。。。

傳田先生の著書「皮膚は考える」を書いた日のブログへ

  
Posted by kirei_no_kagi at 22:39Comments(5)TrackBack(0)

2006年04月15日

オマケとは思えな〜い!

ケロッグお隣に住んでいる奥様から、
「ピラティスのDVDが入ってるから、バカ売れしているのよー」と
ケロッグを頂いちゃいました!

「オマケのDVDだから大した事はないんだろうな…」と思って見たら、
なんとなんと!監修は福井千里さん!
ご本人のデモンストレーションだし、
20分としっかりした内容よ〜
欲しい方は、スーパーへ急いで!

 

これは、全身ストレッチエクササイズ編。
お腹集中エクササイズ編もあるらしい。(箱を開けないと分からない!)


内容は、
・基本姿勢と呼吸法
・基本的なエクササイズ
・初級エクササイズ4種類
・中級エクササイズ4種類 となっています。

私、ちょっと前に買ったわよ!ピラティスのDVD
見比べようと思ったら、どこに行ったか分からなくなってるー(笑)
やってないのがバレバレね…


こうなると、お腹エクササイズ編が欲しくなるーー
ケロッグさんの思う壺でゴザイマス…(笑)


お隣の奥様が、これをくれたってことは…
運動した方がって……深く考えるのはやめとこ。。。(笑)

 

  
Posted by kirei_no_kagi at 07:55Comments(14)TrackBack(0)

2006年04月10日

質問より♪

いつもコメントを下さる、Amiさんより、

「鼻の付け根に、メガネの跡が付くのが気になるので、何か良い方法は?」
とのご質問。
かなりクセずいてしまった跡を、お手入れで回復させる方法は、
これっていうのが思いつかないのだけれど、(ゴメンナサイ…(汗))
跡が付かないようにすることを気をつけてみるのも、いいかも知れませんよ!

鼻パットの跡が付いてしまう原因で考えられるのは…


メガネが重い
フレームを軽いものや、レンズを薄くて軽いものに変えるといいかも!


鼻パットの位置が悪い
フレーム全体がプラスティックのセルタイプは、
鼻パットも一体型になっていて位置は動かせないのだけれど、
メタルフレームなどに多い動かせるタイプの鼻パットは、
メガネがずれないようにあるのであって、
あのパットでメガネの重さを支えているわけではないので、
ツルの部分を調節して耳の掛かり具合を決めて、
正しい鼻パットの位置を決めると、跡ってあんまり付かないのですよね。
メガネ屋さんで調節してもらいましょう!


長時間かけている
メガネをかけていないと生活に支障がある方にとっては、
ちょっとムズカシイのですが、「必要ないときは身につけない」っていうのも、
跡が回復しやすいように思いますー


鼻パットをシリコンタイプに
鼻パットにプラスティックとシリコンのタイプがあって、
シリコンの方が跡がメガネがズレにくく跡が付きにくいように思います!
すぐに取替えられるものなので、メガネ屋さんに言って変えてもらいましょう♪
良心的なお店では無料もしくは100円くらいでやってくれるはず!



以上、そんなことが思い浮かんだのですが、参考になったでしょうか?
ちょっと、詳しい?ウフフ…メガネ屋さんでちょこっと
働いていた事もあるのだ!(爆)
ワタクシ、視力だけは良くってメガネの必要なし!
なので、メガネもかけずに売ってたけど(笑)

 

その時、話を伺ったりして思ったのが、
自らの思い込みとか生活習慣で視力を悪くしてしまったり、
ケアを怠って視力を悪くしてしまったりする方がなんと多いことか!!
「眼球って取り替えがきかないから、大切にね〜〜」と若者にはやんわりと…(笑)

 

これからの季節5月6月は紫外線がピークをむかえるので、
お肌のUVケアは、みなさまバッチリでしょうけど、
目のUVケア、サングラスもお忘れなく〜!!



「皮膚は考える」のつづきは、次回こそ!(笑)

 

  
Posted by kirei_no_kagi at 01:34Comments(8)TrackBack(0)

2006年01月27日

メイクの足し算引き算☆

ファンデーションの適量って、難しいですよね〜。
恐らくは…ほとんどの方のファンデーションの量って
少ないと思います!
(断言しちゃいます!(笑))



「ナチュラルメイクに」と思うと、ファンデーションの量を
少なくするというのは、自然とやってしまうことだし、
量を付けると厚塗りになってしまうのが、コワイですよね^^



20代、30代で、薄づきのファンデーションに馴れてしまっていると、(お肌が若いうちはいいのよ〜(笑))
50代、60代になっても、ずーっと薄づきのままで、
そうなるとファンデーションの効果が全く発揮できてなくて、
ファンデーション塗っているのに、とてももったいない事になってしまうのです。

 

厚塗りに見えてしまうのは…

首の色とお顔の色が合っていない。とか

おでこや目の周り、口元などの皮膚の薄いところに
ファンデーションが厚く塗っているように見えると、
厚塗りに見えてしまう。とか

ファンデーションが肌に密着していない。
などの理由が多いと思うので、



雪の結晶
これを解消すれば、
しっかりファンデーションを塗っても
厚塗りには見えないですよ!


 

ファンデーションやメイクアップ材料って、
絵を描く時の絵の具のように、
すこし多めに出して適量をぬっていくことが、
上手に仕上がるコツかな?と思います♪

 

そして、厚いところは取っていく、
薄いところは足していくといった
自分に合ったファンデーションのバランスを発見することが、
あなたの強ーーい見方になってくれるはずですから!!

  
Posted by kirei_no_kagi at 06:46Comments(8)TrackBack(0)

2006年01月04日

あけましておめでとうございます!

 

 

おめでとうございます♪あけましておめでとうございます!


今年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

 


 

伊豆山


今年のお正月は、熱海の近くの伊豆山という所で
本当に寝正月で過ごしました!(笑)

←1月1日の伊豆山からの眺め
お天気がいいのはこの日だけでしたね…

 

 

黒タマゴ
←箱根も近いので、大涌谷(おおわくだに)の有名な
黒タマゴを食べに行きました^^

本当に温泉でゆでている、温泉タマゴ!
1個食べると7年長生きするそうです
6個入りで500円。ちとお高いですが、
縁起物なので毎年食べてます(o-_-o)

 

 

湯河原の和菓子屋

湯河原にも近いので、ちょっと駅前を散策。。。

駅の左手に、なんだか美味しそうな
和菓子屋さん「村上」があり、

試食をいただくと、
どれも上品な甘さで美味しかった〜♪

 

 

麦らく 都

←中でもおすすめ!落雁の「都」 53円

和三盆に大麦が入っていて
ゴマのようなとても香ばしい
香りと、そして上品な甘さ☆

落雁って、あえて買ったりはしないんだけど、
これはまた買いたいな!と思った一品でした(*^v^*)

…お年賀がわりに、写真だけでもどうぞ〜(笑)

 

 

さて、今年はどんな1年になるのでしょうか〜〜?
そして、1つ年齢を重ねるのことだけは確実なのですよね〜(笑)


また、『きれいの鍵』を探して行きたいと思います!!
今年はマイペースな更新となると思いますが、
どうぞ、よろしくお願いしま〜すp(´∇`)q


真優生

 

  
Posted by kirei_no_kagi at 11:28Comments(16)TrackBack(0)

2005年12月28日

「ナチュラルメイク」

メイクをする時に
ほとんどの方は、ナチュラルメイクを心がけると思うのですが…



実は、「ナチュラルメイク」と「薄づきメイク」って違うのですよ!


ナチュラル=薄く付ける、ではなくて、
しっかりと肌をカバーしながらも、
ナチュラルに見えるのが『ナチュラルメイク』なのです。



「ファンデーションをしっかりぬると、厚化粧に見えるから、
薄くぬるのよ」って思ってらっしゃる方もいるかもしれませんね。



しっかりとファンデーションをぬっても
・ファンデーションの色選びや、
・生え際・首との境目などに気をつける、
・目や口の周り、シワのあるところをは、ファンデーションがヨレやすいので薄くぬるか、多ければスポンジでとる。


といった事に気をつけてファンデーションをぬると、
「厚塗り」になったりしないので、ご安心を!



あと、ファンデーション(リキッドの場合)をぬり終わった時に、
スポンジでファンデーションを肌に密着させるように、
ポンポンと叩いておく、というひと手間がとても大切で、



より肌と密着することで、化粧崩れを防いでくれるし
余分なファンデーションが取れることによって、
さらにナチュラルに見えるという効果があるのです!

 


ナチュラル肌の色むらを均一にととのえるだけで、
5歳は若返ります!!

ファンデーションをぬるなら、色むらが取れるくらい
しっかりとぬって、余分なところは取る。
というくらいでちょうど良かったりします^^




メイクの80%は肌作りで決まるといわれます!
目指すのは、しっかりぬってもナチュラルに見えるメイク〜!
がんばりましょう〜 (〃゚∇゚〃)q



  
Posted by kirei_no_kagi at 06:49Comments(12)TrackBack(0)

2005年12月01日

10分って長いよぉ〜

師走になりましたね!今日から12月!師走ですね!

ただでさえ、忙しくなるというのに、
虫歯治療に歯医者に通うことに…
虫歯は、自分で見つけたのです。(少し茶色くなってた…)

 

今は、ファイバースコープのようなもので、歯の状態をモニターで見せてくれるのですね…
その画像にびっくり\(◎o◎)/です!小さな虫歯が数箇所も〜



「先生、これってやっぱり虫歯ですか?」

「はいー。そうです、虫歯ですね」

「えっ…ちゃんと歯は磨いていたのですが…ってことは、ちゃんと磨けていなかったということなのですね…」

「そぉーなんです!そこに気づいてくれるとウレシイです!」と先生。



ちゃんと磨いているようでも、
磨けていないことが多いそうです(-_-;)



先生によると、歯のエナメル質は30歳くらいでやっと丈夫になって、
虫歯の心配もあまりなくなるそうなのです。
そして、30代は静か〜に歯周病が進行していく時期でもあるそうです。



やはり、定期的に歯医者に出向いて、虫歯チェックや歯石を取ったりと
ケアをした方がいいそうです。



歯磨きは、1日に1回就寝前にしっかり10分ブラッシングをすると良いそうです。
(毎食後に磨くに越した事はないのですが)
10分間磨くには、歯磨き粉をたくさん付けていると長く磨けないので、
無くてもいいし、ほんの少し付けるだけでOK
あ、デンタルフロスは必須だそうです!



歯は大切☆


歯に自信がないと、ニカッと笑うことが出来なくなります…
いつまでも自分の歯で、おいしくご飯をいただきたいものです…
10分って長いけど、ながら磨きで習慣にしてみようかなぁ



 

ボタン 人気ブログランキング  いつもClickをありがとうございます♪




  
Posted by kirei_no_kagi at 07:00Comments(6)TrackBack(2)

2005年11月07日

半身浴☆

手軽にできる、健康美容法のひとつに「半身浴」がありますね!


半身浴の効果をしらべてみたら…

血行がよくなり、代謝UP
むくみ解消
発汗作用で毛穴の汚れがキレイに
リラックス効果でストレス解消、リフレッシュ効果
副交感神経に作用し、ぐっすり快眠
体内毒素の排出


と、いいことばかり♪


正しい半身浴として、


胸(みぞおち)から下を、お湯につける。
 お湯の温度は、夏は37℃〜38℃  冬は38℃〜40℃くらいの温度

入浴時間は20分。

腕はお湯の外に出すこと。

とありました!


半身浴でリラックスタイム♪
1時間くらい入るものかと思っていたし、
腕を出していたほうがいいなんて知らなかったな…

入浴剤やアロマなどをプラスすると、
さらにリラックス効果UP間違いなし♪

 

ちなみに、40℃のお湯に20分入浴すると、
100kcal消費するそうです!(@_@;)す、すごくないですか?


ウォーキングをするより、楽チンでキレイになれる半身浴♪
20分でいいのなら、続けてみよっかな!



ボタン人気ブログランキング ポチッ☆とありがとうございます!

  
Posted by kirei_no_kagi at 07:16Comments(20)TrackBack(0)

2005年10月30日

自分の悩みって…

お肌の3大悩みの「しみ・シワ・たるみ
年齢を重ねると、誰にでもやってくるお悩みですよね。



「誰にでもある悩みなのだから…」と、
気にならないかといったら…
とっても気になる!!すごく気になる!!



50代の方のお話を聞くと、「シワ」が1番にくる悩みのようです。
しみ・たるみといった悩みは、メイクでカバーが出来ますが、
50代のシワは…うーん、深いです…(-_-;)



ガーベラシワをなくす」ということはできなくても、
目元、眉にメイクのポイントをもっていくと、

人の視線というのは、
魅力的な部分にいくので、自分の目線もシワから離れて、案外と気にならなくなるようです♪


 

人の目線も同じように、
目元に力があれば目元の印象がのこって、
シワなんて覚えている人なんていないはず^^



意外と自分の悩みって、
周りの人から見れば「そうなの?」なんてことが多いもの。。。
しみ・シワ・たるみはみんなの悩みなのですから^^



ステキな目元でパワーアップして視線集中作戦ですっ!



ボタン人気ブログランキング ポチッ☆といつもありがとうございます!

 




  
Posted by kirei_no_kagi at 09:31Comments(10)TrackBack(0)