2006年02月08日

乾燥してませんか?

メイクの仕上がりを左右するのは、
下地やファンデーションといった「肌づくり」で決まるといっていいほど
ファンデーションが上手くいくと、メイクはほぼ成功したようなもの!それくらいメイクにおいて、ファンデーションって重要なのです^^



普段は、ノーファンデで、下地にお粉ででも全然OK♪
無理やりファンデーションを塗る必要はないけれど、
冬でも紫外線ケアはしておいた方がヨイですよ!



肌にハリ・ツヤをもたせたり、色むらを解消して
肌のトーンを均一にしたりすると、5歳はすぐに若返ることのできる、つよーーい見方なのだけれど、



やはり、どんな優れた機能のファンデーションであっても
ぬる肌の状態が良くないと、きれいに仕上げるのは
と〜ってもムズカシイのです。。。


クローバー

女性の80%は乾燥肌だといわれてますが、
それって、ほとんどみんなってことねー(涙)
いろんな方の肌を見ていても、そう思います。。。




肌を乾燥させないためには、
洗い過ぎない・つけすぎない。ってことをおすすめしてますが、
この「洗わない」ってのがなかなか出来ないことのようで、



日本人の清潔志向だったり、
洗う習慣だったり、
まわりの目を気にしてだったり…
大丈夫!朝の肌ってそんなに汚れてないから^^



顔を水で洗っていた子供のころの肌は、何もつけなくても
うるおっていたはず!
(若いからってだけじゃない気がしてます、最近)
まずは朝の洗顔を、
水ですすぐ、又は化粧水で拭く程度に変えるだけでも
肌の状態は変わってくると思いますよ♪



私だって2年前は、頬はひび割れ、おでこは粉吹きといった
乾燥砂漠状態でしたから〜(笑)
だけど、今年の冬はなんとか乾燥せずに乗り切れそうです♪


 



  

Posted by kirei_no_kagi at 05:25Comments(18)TrackBack(0)

2006年02月01日

やさしい洗顔料☆

寒さもまだまだ続きそうですが、
空気も乾燥・そしてお肌も乾燥ぎみに…



リキッドやクリームタイプのファンデーションは、
油分が多いので、乾燥気味の肌にうるおい感がプラスされて、
ハリ感が出るのもこういったファンデーションの特徴ですよね^^



そして、パウダーファンデーションのみの使用の時って、
少しでもお肌の状態が良くないとノリが悪いし、
さらに肌を乾燥させて見せてしまったりします。



でも、でも、手軽なパウダーファンデーションだから
お肌の状態を良くして、使いたい〜!ってことで、


びがんこ
←最近使い始めた
自分の皮脂を取り過ぎない、
粘土系の洗顔料
ゼノアの「びがんこ」です。

これは、界面活性剤を含まない洗顔料で、
土の粒子を細かくしてゲル状にしたものです。



 

こんな感じ。
にゅにゅ〜っと
出した感じは、
寒天のようにプルッとしてます。

これを顔になじませて、
水でなでるように洗い流すだけです♪

 

 

 

これって、泡立てなくていいのです〜!
泡立てる手間もはぶけるし、皮脂もとりすぎず乾燥しないって、
一石二鳥♪もっと早くから使えばよかった〜(笑)

 

せっけんは、安全な界面活性剤だけど、
それでも、皮脂を取りすぎる感じのするときや、
乾燥を感じるときは、こんなやさしい洗顔料を
使ってみるのもいいかもしれませんよ^^



ゼノア商品取り扱い店・ステラグレイのHP 
(店舗もあって、店長さんがあれこれ親切に教えて下さいますよ☆)

  
Posted by kirei_no_kagi at 22:05Comments(10)TrackBack(0)

2005年11月15日

朝の洗顔やめてみませんか?

季節が冬にむかって、お肌の乾燥が気になってきましたよね。


夏は皮脂の分泌もさかんなので、
その皮脂が肌の乾燥を防いでくれているのですが、
冬は皮脂の分泌もへるので、夏よりも肌が乾燥してくるのですよね。


皮脂は、ベタベタしています。
肌にあると気持悪い感じがして、洗いたくなります。
でも、この皮脂が天然のクリームとなって、乾燥から肌を守ってくれているので、
なるだけ、この皮脂を取らないことが、乾燥から肌をまもるポイントでもあるのですよね。


夜、クレンジングと洗顔で、
しっかりメイクや汚れをキレイに落とした肌は、
朝までの間に、洗顔フォームを使って洗うほど、汚れている
ということはないのです。

イメージ


なので、乾燥が気になる方は、
1度、朝の洗顔をやめてみませんか?




と、言っても、洗顔フォームを使っての洗顔なので、


朝は、
コットンに化粧水を含ませたもので、軽くお顔をふき取ってくださいね。
さらに乾燥が気になる時は、ピュアなオイルを数滴含ませて。



忙しい朝には、時間も節約できて、一石二鳥♪



ボタン 
人気ブログランキング ポチッ☆とありがとうございます^^



  
Posted by kirei_no_kagi at 06:55Comments(16)TrackBack(4)

2005年08月26日

気にした事、ありますか?

洗顔するときの水の温度って、気にした事ってありますか?

 

皮膚の表面の一番上の角質層というところには、

何層にも重なった角質細胞の間に細胞間脂質(半分はセラミドというもの)があって、肌の潤いバリア機能に大切な役目をしているのです。

 

レンガの壁のレンガが角質細胞で、

くっつけている接着剤が細胞間脂質といったイメージでしょうか…?

 

この細胞間脂質、かたくるしいのでカンタンにセラミドと呼びますが、

角質層にたっぷり抱え込まれていると、キメが細かくてみずみずしいハリのある肌というわけですね!

あまり熱い温度で洗顔すると、このセラミドも失われていってしまいますのでご注意下さい!

 

人肌程度(32度)がちょうどいい温度だそうです。

冬だとちょっと冷たい温度ですよね。

 

入浴時など、ついでにシャワーをガ〜ッとかけて洗ってしまいがち…

大切な潤いのもとなので、ちょっと温度に気を配っていきたいですよね!

hana

 

 

人気ブログランキングへ 

→Click←

いつもありがとうございます(*^v^*)

  
Posted by kirei_no_kagi at 06:30Comments(8)

2005年07月03日

せっけん☆復活!

近頃の蒸し暑さのせいで、自分の汗の塩分が原因なのか、
数日、肌がピリピリして困ったので、スキンケアを変えてみました!
懐かしのせっけん♪
 

せっけん♪右上 [eau] マルセイユソープ  ¥420
        カシス  体用に!

右下 [SensAtiA] (センセイシャ) ¥735
    ティトゥリーリーフ & イエロークレイ  洗顔用に!
        左  シャボンボール  ¥367 

この3点はFrancfrancで購入。

真ん中 [ぴかぴか]シャンプー・バー ¥750 LUSH
     イランイランオイル+ラメ!入り 髪用に!

 

以外にも良かったのが、シャンプー・バー!!

 

シャンプーの固形せっけんタイプは、以前に違うものを使ったことがあるのですが、ギトギトして不快感しかなかってので、期待していなかったのですが・・・

 

このLUSHのシャンプー・バーは
少しの量であわ立ち抜群だし、さっぱり感でした!

 

この1個で70回分だそうです〜(*'▽'*)

 

せっけんで髪を洗うと、アルカリ性に傾いて、髪がキシキシするので、使ったことが無い方は、最初は、なじめないかもしれないけれど、リンスで弱酸性にもどすと指通りもいいので、初めての時はセットでの購入をオススメします!

 

以前は普通の固形せっけんで洗顔していた私・・・(爆)
エッセンシャルオイル入りはさすがに気持ちいい〜(*´∇`*)


 

あらためて、せっけんの良さに気づきました♪
あなたも、ぜひお試しを!

 

今日は何位でしょうか

人気ブログランキングです



  
Posted by kirei_no_kagi at 06:26Comments(4)

2005年07月02日

洗顔のポイント!

知っているようで、知らなかった、基本の洗顔のポイント!
いろいろな本の中にあったものを、まとめてみます。
 
 

 準備 手を洗います。
 
手がよごれていると、うまくあわ立たないため。
 
 

 顔をぬるま湯で予洗いします。
 
細かいチリなどで肌を傷つけないため。
 
 
 
 洗顔料をよくあわ立てる。
 
ネットなどを使いキメ細かく、もっちりとした泡を作ります。
 
 
 
 Tゾーンから泡をつけます。常に肌と手の間に泡があるようにし、泡をころがすような感じで。肌を傷つけてしまうため、こすってはいけません。
 
(ニキビがある場合は、その部分から。)
 
 
 
 すすぎはぬるま湯で。すすぎ残しがないよう、しっかり洗い流しましょう。
 
このときも肌をこすらないように。
 
 
 
 清潔なタオルで、そっと押すようにして水気を吸い取ります。
 
 

あぁ・・・やっていないことがいくつもある・・・(>_<)
 
 

私は、といえば・・・
予洗いはしていないし・・・泡は、頬からつけてました!!
 
 

洗顔ひとつにしても、ちゃんとやってみようと思うと、ケッコウたいへんですね〜(^_-)
 
 

このステップが苦もなくできる日が来るのだろうか...
 
 
 
こちらもどうぞ!(笑)
クリックをたくさんありがとうございます!
 
 
人気ブログランキングです
  
Posted by kirei_no_kagi at 06:50Comments(6)

2005年07月01日

「つっぱりすぎず、さっぱりする」もの。

洗顔料選びは、きちんとヨゴレを落とせるものかどうかで、選びたいですね。

 

 


キュッキュッとしたつっぱり感があると、

きちんと落ちているとわかるのですが・・・

 

 


洗い上がりがしっとり・・・なんていうタイプもあり、
このしっとりさせる成分が多いと、きちんとヨゴレが落ちているか判断しにくいですよね。

 

 


それに、この潤い成分が「膜」となって、次に入ってくる化粧水がしみ込むのに、さまたげなったりするので、

 

 


選ぶとしたら、「つっぱりすぎず、さっぱりする」のもがいいかと思います。

 

 


佐伯チズさんの本のなかで、


「洗顔はおやめなさい」「ダブル洗顔は間違った洗顔法です」とありますが、

 

 

ドキッ!っとしますよね(>_<)

 


その意味を


『”洗顔をしてはいけない”というのではなく、クレンジングでメイクをきちんと落としたら、

 

洗顔料でなんどもゴシゴシこすって洗う必要はないということなのです。


本当は、メイクをしない日もクレンジングをして、丁寧に肌のヨゴレを取っていただきたいのです。』


とあります。

 

 

 

「洗顔はおやめなさい」=「何度も洗わない」なのですよね。

 

 

 

大切な皮脂はとりすぎず、その日のヨゴレはしっかり落とす。
これが、美肌への近道なのですね。

 

 

 

 

クリックをありがとうございます

 


 

がんばってます人気ブログランキング

 




  
Posted by kirei_no_kagi at 06:07Comments(2)

2005年06月30日

これが、ひと手間かかるのね...。

朝の洗顔は、その時の状態で方法をセレクトしたとして、
 
 

メイクをしていない日でも、
夜は洗顔料をつかって、1日の汚れは落としましょう^^
 
 

皮脂は油なので、水ですすぐだけでは落ちないのです。
日中にも皮脂は分泌され、時間とともに酸化していくし、ホコリや汗などと混ざってヨゴレとなります。
 
 

やはり、1日1度はこのヨゴレをさっぱりと落としましょうね!
メイクをしていたのなら、クレンジングをしてからとなります。
 
 

洗顔は、洗顔料を泡だててから、肌をこすらないように泡で洗顔しましょう!といわれますよね。
 
 

この泡立てるのが・・・ちょっとメンドウで・・・なんて思ったあなた!
 
 

泡立てネットやボールも100円ショップにあります!

ポンプで押せば泡で出てくる洗顔料もあります!
 
(ちよっとキメは荒いけど、お手軽です^^)
 
 

細かい泡が肌のヨゴレを一番とってくれるので、がんばって泡を作ってみてくださいね!^^
目標は、生クリームをのホイップしたときのような泡
 
 
きめ細かい泡は、肌につけるとホントに気持ちいいですよね。
そして、丈夫な泡は少々のことではつぶれないですよね。
 
 

やはり、水が多いときめ細かくなりにくいと思うので、
すこしづつ足していく感じで、水は少な目がコツでしょうか。
 

めさせ!生クリームのホイップを〜〜p(´∇`)q ♪
 
 
 
きめ細かい泡を作る修行は今日もつづく・・・(笑)
 
 
 
 
今日は、2何位スタートです
 
 
また、楽しみ人気ブログランキングです
  
Posted by kirei_no_kagi at 05:39Comments(4)

2005年06月29日

朝の洗顔は、肌チェックからスタート!

ファンデーションをぬれば、肌色が補正され、5歳若返る!なんて、以前お話しました。
 
 

この、ファンデーションをきれいにぬれたり、ファンデーションの効果を発揮させるにはやはり、肌の状態がそれを左右するのですよね。
 

「ファンデーションのノリが・・・」といわれるところですね。
肌を、いい状態にととのえていけば、
ファンデーションの効果は倍増です!
 
 

スキンケアの基本は「洗顔」にあると思います。
化粧水や美容液を浸透させて、効果を十分に得るためにも、汚れや不必要な皮脂をとりのぞく、ということは大切な事なのですよね。
 
 

このとき、難しいのが、「必要な皮脂」まで取りのぞかないというところ・・・
 
 

この季節、気温の高くなり毛穴が開いて、皮脂がたくさん出てきます。
たくさん出るからといって、皮脂を取り除きすぎると→肌が乾燥する→乾燥を補おうとして肌がまた皮脂を出す、なんて悪循環になってしまいます。
 
 
 
お肌は、乾燥から守ろうとして
皮脂を出したりもするのですね・・・
 
 

朝起きたときに、肌をさわってみて、
皮脂が多いのか少ないのか、チェックしてみて!
 
 

そして、皮脂がたくさん出ていたら、朝は洗顔をしようかな。とか、
ちょうどいい感じだから、化粧水とスクワランオイルで、ふき取り洗顔にしてみよう。とか
その日の肌の調子にあわせて変えていけると、いいですよね。
 
 

肌は、毎日変化しています!
その変化にあわせて、お手入れを工夫したり、化粧品のステップを加減してみたりして、
自分にあったスキンケアを見つけることは、美肌の第一歩!
 
 

だって、同じ肌の人はいないのだものね!^^
 
 
 
ありがとうございます!
まだまだ、がんばってますね
 
 
人気ブログランキングです

  
Posted by kirei_no_kagi at 05:28Comments(8)