2005年09月10日

咀嚼で脂肪燃焼〜!?

長年、肥満症治療に取り組んでいる、坂田 利家教授によれば、
咀嚼(そしゃく)をすれば、内蔵脂肪が燃焼することがわかってきたそううです!


良く噛めば、満腹信号が送られて、食べすぎを防げるというのは、良く知られていると思うのですが、


その満腹信号は交感神経をも興奮させて、たくわえていた脂肪を燃やし、熱の放散を活発化してくれるのだそうです。


ダイエットの基本中の基本といえる、『よく噛む』ということを守るだけでも、満足感を得られるだけでなく、それ以上の効果が期待できるなんて〜すご〜い♪(〃^∇^)ノ


秋お米なら100回は噛めるそうです!

 ひ、ひゃっかい〜(@_@;)

パンは20回くらいになってしまうそうです。



なので、米、野菜、海藻などの和食は、たくさん噛めて咀嚼にむいているそうです。


ためしに、ひとくち30回以上を目標に、もう噛めない!というまで意識して食事をしてみたら、ほっぺたが痛くなりました…


いかに普段は噛んでいないかということですよね…(>_<)


よく噛めば、
食べすぎ防止になる。
胃の負担が軽くなる。
内臓脂肪燃焼になる。
顔の筋肉のエクササイズになる
(笑)


う〜ん…。
たくさん噛むのも大変だけど、脂肪が燃えるならがんばりますか!


人気ブログランキングへ →Click← ありがとうございます!

  

Posted by kirei_no_kagi at 19:23Comments(19)TrackBack(0)

2005年06月27日

やっぱり、これは必要なのね...。

ダイエットシリーズの最終回。^^
やはり、脂肪の燃焼には、有酸素運動が必要なようです・・・(汗)
週に、2〜3回くらい出来ればベストですね〜。
 
 

ちゃんと時間を取れればいいのですが、
なかなか・・・ね・・・(^_^;)
 
 

お買い物を、車でなくて自転車でいくとか、自転車で駅に行くところを、歩くようにするとか、
日常生活の中で意識していきたいですね。^^
 
 

あとは、ストレッチ!

スパスパの最終回でのお話。
最終的に効果的なダイエット方は・・・
基礎代謝を上げること。そのためには、ストレッチです!」ですって〜(@_@。
 

いままでのは何だったのだ〜とつっこむ、私・・・(笑)
 
 

昨日の、あるある大辞典のテーマ「太る!疲れる!あなたの体は損だらけ!」でも、
硬い筋肉では脂肪を燃焼しにくいので、毎日のストレッチを!といってましたね!
 
 

筋肉は毎日伸ばしていると、3週間ほどでやわらかくなりはじめるそうです。
そうなれば、『今より脂肪が燃えやすい、お得な体に生まれ変われる!』のだそうです!
上半身の姿勢筋(姿勢を保つ筋肉)が固いと、乳酸がたまりやすくて疲れやすいそうです。
 
 
 
とにかく、目標3週間ですね!
硬くなった筋肉をストレッチで柔らかくして、
お得な体を手にいれましょう〜p(´∇`)q ♪
 
 
数日後にストレッチ内容が、UPされると思うのでチェックしてみてくださ〜い
 
 
 
お風呂上がりや、寝る前などに、テレビを見ながら、音楽を聞きながら、などの『ながら』から、始めてみるのもいいですね!
 

『ながら』といえば、
バランスボールに乗って、テレビを見たり、イス代わりに食事をすると、体の中の奥にある筋肉が『ながら』で鍛えられます♪
 

バランスボール

 

我が家にも、います!(笑)

意外と大きいのよね・・・存在感・・・(^_^;)

これは、¥980だったと思います。

値段に機能の差はない・・・かな?!^^

 

 

こちらもチェックぜひ、どうぞ(笑)
 
 
人気ブログランキングです

 

  
Posted by kirei_no_kagi at 06:26Comments(7)

2005年06月26日

できるもの、できないのも、ありますよね。

ダイエットシリーズ4回目ですね。
 

食事は、

朝は、くだもの、野菜ジュースなどをたっぷりと。
 
 

昼・夜は、野菜+炭水化物の組み合わせ、または野菜+たんぱく質の組み合わせで食べます。
 
 

そして、
この食事を夜の8時までにすませましょう!
 

8時以降、空腹でこまったら、消化の良いくだものをすこし、どうぞ。
 
 
あと、
お水を2リットルくらいを目標に、飲みましょう!
 

といっても、体質とか持病などでたくさん水を飲めない方も
いらっしゃいます。ご注意くださいね!
 
 
コーヒー・紅茶・緑茶にはカフェインがあって、利尿作用があります。
この利尿作用で、入ってきた水分が出て行ってしまって、結局脱水になっているかもしれないので、飲むのは、お水がベストです!
 

佐伯チズさんおススメは、コントレックス。
カルシウム豊富なお水ですが・・・飲みにくいですね(^_^;)
 
 

甘いものは週に1回はOK!
 

きゃ〜!1回だけなんて、守れませ〜ん(>_<)
 

そんな時に、おからクッキーはいかがですか?
お砂糖なしで作ります♪
 

おからクッキー

  材料 

乾燥おから・・・100g
小麦粉・・・100g
たまご・・・1個
バター・・・50g
はちみつ・・・大さじ4〜5
水(豆乳でも)・・・適量

 手前から、レーズン・プレーン・ごま味です!

 

 作り方 

乾燥おからと小麦粉を合わせたところに、溶きタマゴ、はちみつの順に加えます。
(この時、手ですり合わせるように水分を全体になじませていくのがコツです。)


バターを加え、同じく手ですり合わせるように粉全体になじませたら、
半量ずつを重ねるようにして押さえて、まとめていきます。
(この時、まとまりにくいようなら水分を少々加えます。)


1つにまとまったら、長い棒のように形成し、5mmくらいにカットし、すこし押さえて形を整えます。
(ゴマやココアをまぜたり、干しぶどうをトッピングしたり、お好みでどうぞ。)


170度で30分くらい焼きます。
(生地の水分によって時間が変わってくるので、調整してください)


小腹がすいたときに、2〜3個で十分お腹がふくれます♪
あくまでも、ダイエットクッキーなので
味はギリギリセーフ・・・といった所にしました(笑)

 

こちらもギリギリセーフ?(笑)→人気ブログランキングです

  
Posted by kirei_no_kagi at 05:47Comments(4)

2005年06月25日

美肌につながっているのね、食事って。

野菜+炭水化物のメニューが、わりとすんなり取り入れられたのは、私が、「玄米が好き」ということがあるように思います。
 
 

不思議と玄米は、野菜のメニューと良く合います。
お肉が無くてもゼンゼン平気です。
 
 

逆に白米は、お肉がたべたくなりますね。
焼肉にごはん!お刺身にごはん!これもまたおいしい^^
 
 

これがNGの組み合わせなのが、ちょっとつらいところ・・・(涙)
 
 

日本人は一汁三菜(良い粗食)という食生活を送ってきたけれど、食の欧米化で忘れられつつあるし、
高脂肪・高たんぱく質の食生活があたりまえになっていますよね。
 
  
一汁三菜のころは、たんぱく質の量も少なかったでしょうから、
炭水化物と一緒にとってもさほど問題もなっかたのでしょうね。
 
 

大人の1日に必要なたんぱく質(お肉として)は、手のひらの大きさくらいで十分だと聞いたことがあります。手のひらといえば、80g〜100gくらいかな?
 
 

1日3食を思い返したとき、けっこう食べていませんか〜?
 
 
 
お肉の代わりになる、私のおススメ食材は、厚揚げ、うすあげ、きのこ類です^^
 
 
 
お肉の代わりに厚揚げをつかう(炒め物・煮物など)
ハムの代わりにうすあげをカリッと焼いて、千切りで(サラダ・酢の物)
エリンギなどはオイスターソースで味付けするとアワビもどき!(笑)
いろいろ、楽しんでみてくださいね^^
 
 
 
野菜が増えると→腸の環境が良くなる→サラサラのよい血液が全身へ→美肌へ!となって、
普段は実感しにくいけれども、自分の食べたものが、自分の体を作っているのですね〜(-_-;)
 

玄米ごはんご参考までに・・・ある日のメニュー

・玄米に黒米入りのごはん

・レタスと水菜のサラダ

・インスタントのお吸い物に糸寒天たっぷり

メインがなくても、満足でした♪

 

次回は、オリジナルレシピのダイエットクッキー!お楽しみに(*^-^)

 

まだ1位なの(笑)→人気ブログランキングです

  
Posted by kirei_no_kagi at 06:35Comments(4)

2005年06月24日

どんなメニュー?

前回のつづきです!
 

昼食・夕食
 
 

野菜+炭水化物
 

または
 

野菜+たんぱく質

の組み合わせで、メニューを考えて食べるのです!
 
 

炭水化物+たんぱく質という組み合わせがNGなのです!
 
 

ここで、炭水化物抜きダイエットとか、低インシュリンダイエットの知識がすこしは生かされるのですね・・・
 
 

なにごとも経験ということで、
ムダにはなっていない・・・と思いたい(笑)
 
 

ここでの、炭水化物は、ご飯・麺類・パスタなどと考えてもらって、
たんぱく質は、お肉・お魚といったメインになるおかずと考えます。
 
 

ジャガイモなどは野菜でもあるけど、中身は炭水化物だったりします。
お豆腐もたんぱく質だけれども、私はお野菜として考えました。
きっちりすれば、効果倍増かもしれないけれど、
ストレスも倍増じゃ、いけませんからね^^
 
 

野菜+たんぱく質というのは、食事のメニューから、ご飯をぬけばいいので、わりとカンタンですね。
 
 

野菜+炭水化物というのが、ちょっとむずかしいかな?
たとえば、煮物とごはん・サラダとパンなど組み合わせになります。
お肉やお魚のメインディッシュがないので、ちょっと物足りなく感じますよね。
 
 
これを、たんぱく質の呪縛と名づけました・・・(-_-;)
 

とある日のお昼のメニューです。
 
蕎麦サラダ
 
お蕎麦を、冷やし中華風にしたのですが、
ハムとかタマゴとか、乗せたくなるところを、すこしだけ、ガマン。(カニカマはどうなんだろう?)
それは夜に食べるようにまわします。
 

先延ばしするだけなので、”食べれない”というストレスは少なくなります!
 
わかめとか乗せると、よりバランスが良かったかも・・・
 
 
 

本能である食欲と、うまく付き合っていくのが
ダイエットのコツなのでしょうね^^  (気づくのが遅いっ

 

いつも、ありがとうございます

感謝感謝人気ブログランキングです


  
Posted by kirei_no_kagi at 05:32Comments(4)

2005年06月23日

自分に合ったダイエット法は?

5月21日から始まった、成幸プレゼンパーソン養成講座の原さんのダイエットシリーズ。(←21日に飛びます。編集後記にありますよ!戻ってきてくださいね^^)
 
 
 
原さんは、なんと!2ヶ月で7kgの減量となったそうです!!
 
 

6月2日で、いったんお話は終了していますが、このダイエット法が、なんと!私にも結果をだしてくれているのです〜!
 
 

ちゃんと食べて、運動なし!(ホントは運動もした方が良いが)で
1ヶ月で2kg減!です!スゴクないですか?
 
 
 
私にとっては、スゴイ事なのですよ!
でも、それだけ落ちるだけの脂肪がたくさんある・・・(汗)
 
 

急激に落ちていないので、リバウンドしにくいペースでいい感じです!
何をかくそう、最近まで「あるある」や「スパスパ」を欠かさずチエックしてトライしていた私ですが・・・(爆)
なにぶん、続けるということがいかに難しいか、身にしみておりました。
 
 

黒酢やもろみ酢、黒酢大豆や寒天、スキムミルクヨーグルトも・・・!
CoQ10やアルファーリポ酸、BMストレッチやスポーツジム・・・!
あげればきりがないですね・・・(^_^;)
 
 

そうなのです!習慣のないことは続かないのですよね〜(>_<)
そして、効果を実感しないと習慣にはならないんですよね〜!
 
 

この、ダイエット法は食事の食べ合わせを変えるだけなので、きびしい食事制限がないので、精神的にラクなのです♪
 
 

その方法は!
 
 

○朝食は胃に負担をかけないように、くだものや、野菜ジュースをたっぷりとる。
好きなだけ!OK♪
 
 
 
本来は、フレッシュなフルーツジュースや、野菜ジュースが良いそう。
それは大変なので、くだものだけにしていました。
りんご・バナナ・キウィなどお好きなものをどうぞ^^

 

つづきは、次回に!引っ張ります(笑)

私なりの工夫をプラスしてお伝えしていこうかな♪と思っています!

 

継続は力なり・・・わかっちゃいるけど・・・(笑)

継続してる人気ブログランキングです

 


 
  
Posted by kirei_no_kagi at 06:29Comments(2)TrackBack(0)