2005年11月02日

肌の乾燥を防ぐ入浴法

肌の乾燥を防ぐ入浴法といっても、いたって簡単!

 

 食事でしそ油をとる。

 食後3〜4時間後に入浴。

 お風呂から上がる前に、足元にサッと水をかけてあがる。
   
(全身の毛穴をとじ、水分の蒸発をふせぐ)


イメージこれを7日間続けると、

お肌のうるおいを実感できる〜?そうです!

7日間なら出来るかな…



しそ油は、以前にも紹介したように→ その時の記事へ
血流を良くする油で、しそ油に含まれているアルファーリノレン酸は、
体内でDHA、EPAに代謝され、体脂肪の蓄積を 防ぐウレシイ効果もあります!



アルファーリノレン酸は、
お肌の細胞膜になるのに大切な物質も含んでいるので、
食事でとったしそ油が、血流にのって全身にまわった頃に入浴し、
入浴の効果と、油のうるおい効果でお肌がしっとりするそうです^^



お肌を外からは守るのも大切だけど、
中からうるおうというのも必要ですね!



ブルー

人気ブログランキング ポチッ☆といつもありがとうございます!

  

Posted by kirei_no_kagi at 07:29Comments(15)TrackBack(3)

2005年09月25日

コラーゲンは作り出すっ!!

女性にとって、シミと並んで気になってくるのが、シワがありますよね。


皮膚は、表皮・真皮・皮下組織となっていて、
シワは、皮下組織にボリュームがなくなってくるとできてしまうので、
皮下組織にたくさん弾力を増やせば、シワが防げるということになりますよね^^


肌に弾力に必要なのが、コラーゲンエラスチン
耳にしたことのある名前ですよね〜!



ビタミンカラーコラーゲンエラスチンは、

真皮にある、線維芽細胞が作り出しているのです!

その生成に必要なのが、ビタミンCだそうです!

 


銅は貝類・レバー・ココア・かに・えび・のりなどに含まれます♪


皮膚の上から「コラーゲン配合の・・・」というものをぬっても、
コラーゲンが必要なところまでは、届かないので、
コラーゲンを補うには体内から!ということなのです〜(^o^)丿


ビタミンCってすごいヤツ♪
シミにもシワにも効果的なのね〜
コラーゲンは自分でつくりだすっ!!ですね

 

人気ブログランキングへ →Click← ありがとうございます♪

  
Posted by kirei_no_kagi at 20:38Comments(4)TrackBack(0)

2005年09月07日

お肌の生まれ変わる時間!

肌が生まれ変わる事を、ターンオーバーといいますよね。

 

ターンオーバーがちゃんとリズム良く行われると、肌表面の角質がはがれ落ち、新しい肌になっていくのですが、

 

このリズムが、年齢やお手入れ具合によって、スムーズに行かなくなってくると、角質が厚くなったり、硬くなったりする。とよくいわれますよね。

 

でも、古い角質をはがせばいいのね!と無理やりはがしても、これまた乾燥肌をまねいてしまうので、注意が必要☆

 

キャンドル

このターンオーバーが活発になるのが、

pm10〜am2時の時間帯といわれています!

 

この時間に睡眠中というのが1番理想なのだけど…なかなかムズカシイところですよね…(-_-;)

 

この、美肌が生まれるゴールデンタイムを意識して、

生活リズムを整えていく事も、美肌になるポイントになるのではないでしょうか〜^^

 

人気ブログランキングへ →Click← ありがとうございます!

 

  
Posted by kirei_no_kagi at 06:35Comments(8)TrackBack(0)

2005年07月11日

中からもガンバル☆

化粧品で、シミを薄くする効果があるものもあるけれど、
体の中からも、あわせて美白を目指しましょう〜!
 
 

食べているものが、自分の肌を作っている・・・
 
 

日頃は、あまり意識しにくいことだけれど、
栄養成分が血液にのって、肌の元を作っている、
基底細胞や、真皮にとどかなくては元気な肌は生まれてこないのよ〜m(*T▽T*)m
 
 

栄養学の足立香代子先生が実践して、シミを食べ物で薄くした!というのを観ました!
 
 

その成分は・・・
 
βカロチン亜鉛だそうです!
 
 

シミを効果がある量はとして、
βカロチンは、14mg、亜鉛は10mgとのこと。
 
 

どれくらい食べればいいかというと・・・
 
 

βカロチンは
ニンジンなら小1本・ほうれん草1束・かぼちゃ1/3個・にら3束
 
 

それぞれで1日分だから、これくらいなら出来そうですね。^^
 
 

亜鉛は合わせていかないと、10mgはなかなか大変(>_<)
ご飯+ソバで1mg・とうふ・牛乳・なっとう、それぞれ1mg
レバニラ5mg・ホタテ4個・カキ3個それぞれ6mg・牛肉100g4mg
 
 

こちらは、意識していかないと、取りにくいかも・・・
 
 

でも、食べるのを楽しみながら、シミが薄くなるって一石二鳥♪
あっ、メニューを考えると脳の活性化もプラスされて、あわせて一石三鳥になる〜〜(笑)
 
 
 
 いつも、クリックを
ありがとうございます  
 
 
人気ブログランキング 1クリック
  
Posted by kirei_no_kagi at 06:03Comments(14)

2005年05月26日

スイッチを押しちゃダメ!ダメ!

今回も、もう1つ肌つながりで・・・
 
 

肌にある、メラニン細胞が紫外線をあびると、
肌を黒くするようにと指令が出て、せっせとメラニン色素をつくる、というのが
いわゆる日焼けですよね。
 
 
 
そして、日焼けは冬になり、紫外線が弱くなると
メラニン細胞への指令も弱まり、
自然に肌が白くなる、というのが普通ですよね。
 
 
 
みんな子供の頃はそうだったはず。。。
 
 
 
冬になっても黒いところが残っている・・・それがシミというわけですね。
 
 
 
なんで、シミは消えないの??
 
 
 
それは、細胞が『シミ爆弾』となってしまったからなのです!!
 
 
 
きゃー!大変!!(汗)
 
 
 
爆弾が爆発するかのように、「もういいよ」という指令を聞かずに
どんどんメラニン色素を生産しつづけているのです!
 
 
 
そうなのね・・・シミは爆弾が爆発したところなのね・・・(涙)
 
 
 
でも、でもご安心を!
シミ爆弾にはスイッチがあるんです!
そうです!
そのスイッチを入れなきゃいいのですよね!
 
 
 
シミ爆弾のスイッチは、
 
紫外線やストレス、
ホルモンの影響や
なんと、肌のほてりなどでも
スイッチON!となるそうです!
 
 

これ以上、そしてこれからも、シミを増やさないように気をつけていかねば!!ですよね。
 
 
 
シミを増やさないように、紫外線対策はもちろんですが、
日焼けの前後に、ビタミンCを取るとメラニンを作るのを抑える働きがあるそうです。
 
 
 
みなさ〜ん!転ばぬ先の、ビタミンCですよ〜!
 
 
 
ここをクリックすると人気ブログランキングにいきますよ〜

あなたのクリックでなんと・・・2位まできました!
たくさんの人がきれいになっていきます
それは、私の夢なのです^^
  
Posted by kirei_no_kagi at 06:48Comments(2)TrackBack(0)

2005年05月25日

肌がくすんでくるのは・・・

前回は
肌の色は血液の色にも左右されるので、血液サラサラと深呼吸で肌色を改善!とお話しましたが
 
 
 
肌がくすむのはナゼ・・・?なのでしょう。
 
 
 
それは、老化現象の1つです。
 
 
 ううっ、聞きたくないこの言葉・・・
 
 
でも、大丈夫!
自分で肌を助けてあげればいいのですから!
 
 
 
肌は、28日で生まれてはがれ落ちるというターンオーバーを繰り返しているのですが、老化によりはがれ落ちるスピードが遅くなり、古い細胞が表面に残ったままの状態が、くすんだ肌だと思ってください。
 
 
 
古い細胞は、硬いし、厚いし、キメもととのってないし、メラニンを多くふくんでいるので、くすんで見えるのですね。
 
 
 
自分ではがれ落ちなくなったら、古い角質をとって、リズムをととのえてあげればいいのですね。
 
 
 
ちゃんとしたクレンジングや洗顔でかなり改善されますが、
それでもくすんできたかしら?と思ったら
お手軽なのが洗顔クリームにスクラブ剤を混ぜて洗顔する、という洗顔方法です。 
 
 
 佐伯チズさん提唱の肌の衣替えですね!
 
 
 
洗顔クリームとスクラブ洗顔クリームを1:1でまぜ、よーくよーく泡立てて、決して皮膚をこすらないように泡だけで洗顔するだけです。   
 
 
 私は、週1回くらいでやってみてます。
 
 
 
スクラブって肌を傷つけるので、使うのがこわかったのですが、この方法だと洗顔クリームの泡でよりマイルドになっているので、大丈夫でしたよ!
 
 
 
あと、角質を取り去る化粧水もあったりしますよ。
あなたに合った方法を試して くださいね^^
 
 
 
そ〜っとお肌を手助けして、めざせ!くすみのない肌へ!
 
 
 
す、すごい事になってます(汗)→人気ブログランキング
 
  
Posted by kirei_no_kagi at 06:56Comments(2)TrackBack(0)

2005年05月24日

肌色は努力で変えられる?!

先日の、かづきれいこさんの講演を聞いた時のお話しです。
 
 

『肌の色というのは、血液の色ですよ。覚えておいてください〜』
『目の下のクマの色は、たまった血液の色なのですよ』とサラ〜っと言われておられましたが・・・
 
 

そうなんですよね!
皮膚すぐ下にまで毛細血管がきていて、その色が肌色に反映しているのですよね。
 
 

新鮮な酸素を運んでいる血液はきれいなで、酸素の少ない血液はずんでいるそうです。
 
 

ちなみに、クマが出来るのは
疲れているときは脳を回復させようとして
首から上にいく血液のほとんどが脳に回されて、顔に回る量が少なくなってしまうからなのですって。 
なるほどね。
 
 

じゃあ、酸素をいっぱい取り込んで、血液サラサラにすれば、
よりきれいな肌色になるってこと?!
 
 

血液サラサラは、いまや健康の常識だけど、酸素を吸うなんて意識がした事がなかったな・・・。
 
 
 
ということで、私は最近深呼吸を意識的にするようにしています^^
 
 

肌のすみずみまで栄養のある血液が届くようにしてあげれば、
どんな美容液をぬるよりも効果があると思いませんか!
 
 

体の中から美しくなり、健康な肌であれば、化粧品なんて必要最小限でOKだものね^^
 
 
 
今日からお肌のために深呼吸を♪
 
 
きれいな血液のためには、
たっぷりの水とサラサラ食材を♪
                                    (青魚や海藻、たまねぎやお酢など)
 
 

そして、お肌にもたっぷりの水分をあげましょう
 
す、すごい勢いです!→人気ブログランキング

  
Posted by kirei_no_kagi at 06:15Comments(12)TrackBack(0)