2005年06月13日

きっちり口紅の効果

前回の、口紅のお話の続きで・・・
 
 

口紅の色を”2色混ぜる”ということは、リップブラシ(紅筆)を使わなくてはなりませんよね。
 
 
 
このハードルは、意外と高い??(笑)
 
 

試しにやってみてください!
同じ色の口紅でも、リップブラシで描いたのと、直接付けたのとでは、お顔の印象は違うはず!!
 
 
 
パレットに少しづつ色を集めて、お好みの色を作ってもいいですし、”パレットにうつすのが手間”というのであれば、2本の口紅から直接、くりくりっと取ってもいいですね。
 
 

リップブラシで口紅を描く”というのは、口角が上がり、輪郭がはっきりするので、お顔が引き締まった印象になります。
 
 

年齢とともにぼやけてくるのが、顔の輪郭や、目や口の輪郭・・・
 
 

リップスティックのまま口紅を付けたのでは、悲しいかな、ぼやけた輪郭しか描けないのです。(>_<)
 
 

「う〜ん・・・リップブラシを使うのは面倒だわ・・・」というあなた!
そういうあなたは、リッラプライナーを使いましょう!
 
 

通常、リッラプライナーは先に輪郭を取ってから、その中を塗りつぶしますが、
 
 

口紅(ステック状のまま)を塗った上から、丁寧にリッラプライナーで輪郭を描いていくとカンタンですよ!
こちらの方が輪郭がよりはっきりして、効果UPです♪
 
 
 
口紅のアウトラインの上に重ねて輪郭を修正する感じで♪
 
 

もちろん、いつもリップブラシで描く習慣ができればいいのですが、
「お出かけのとき」とか「ここ一番」というときに思い出して、ぜひどうぞ^^
 
 
 
今日は、何位までいくのかな(*^_^*)
 
 
ありがとうございます人気ブログランキングです!


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
コメントが遅れて申し訳ないです。
コメントにいただいた内容ですが、ものすごく大雑把に申し上げておきますと、自分の見たサイトに関する情報(HPのURLや画像情報など)などがPCのある部分に保存されているのですが、その情報(閲覧記録のようなもの)をリセットし、まっさらな状態にください、というような意味です。

http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?222659+002

にその操作方法がありますので、ご参考までに。

早くもベスト10に復帰ですね。再びトップに帰り咲きましょう。応援クリック。
Posted by 「個人ブランドプロデューサー」 比嘉晃司 at 2005年06月13日 19:02
☆〜比嘉さん〜☆
こんばんは!

さっそく、クリアーをしてみました!
たまに、こういうことをPCのために行った方がいいのでしょうね、きっと(*_*;
ご指導ありがとうございました!m(__)m
Posted by 真優生 at 2005年06月13日 19:51
こんばんは。コメントありがとうございました。
私はブログもネットもまだヨチヨチ歩きなのですが、同じように美に関するブログを発信。これからもヨロシクお願いしますね。
初エステ体験はぜひ、わたしのサロンで(^^)。安心。安全で、結果は出しちゃいます♪
Posted by 美木子 at 2005年06月15日 03:35
☆〜美木子さん〜☆
コメントありがとうございます!

>結果は出しちゃいます♪
なんて、頼もしいお言葉☆ ぜひ頼らせていただきたいです(笑)

こちらこそ、よろしくお願いします!m(__)m
Posted by 真優生 at 2005年06月15日 06:25

真優生さん、前回のお返事、ありがとうございました。

“ブラウンとピンクを混ぜる”・・・なんて、思いつきもしませんでした。
しかし、混ぜるためのピンクが・・・無い。そう言えば、
“気まぐれ用” のベージュピンクは1本、あるのですが。

でも、何とか、ある物でやってみようと思います。

リップ・ブラシ・・・これまた不精な私が、よく省いてしまうアイテムです。

リップ・ライナーは、時々使います。輪郭だけですが。
口紅を塗ってから、ライナーで描く・・・というやり方は
知ってはいましたが、変だなぁ、と思っていました。

ちゃんと、効果があるんですね。知りませんでした・・・
これからは、その方法でリップ・ライナーを使ってみます。
あ、もちろん、普通に使うことも心がけます。

忘れずに1票、入れさせて頂きました!
ありがとうございました。


Posted by タル子 at 2005年06月16日 02:24
☆〜タル子さん〜☆
おはようございます!
ブラウンといっても色のバリエーションがたくさんあるし、
一概に言えないのですが、タル子さんが1つあるといいなと思う色は、ローズ系のピンクかな?赤い方じゃなくて、紫よりのタイプ。
これは、混ぜる用で、この1色をだけをつけると老けるので注意ですが(笑)
持ってらっしゃるブラウンに、すこ〜し混ぜるとか、ベージュピンクにすこ〜しとか、3色混ぜてみるとか、バリエーションが増えますよ♪
2度と同じ色が作れないのが難点ですが(笑)けっこう面白いので、時間のある日はチャレンジしてみてください♪
・・・というか、タル子さんも何時まで起きているのですかぁ!(@_@。(笑)
Posted by 真優生 at 2005年06月16日 06:30